トップページ

今こそ考えよう 共生(インクルーシブ)教育 第4回

「特別支援の子どもも地域の子」 ~地域を拓く特別支援教育をめざして~

2016年2月からスタートした「今こそ考えよう 共生(インクルーシブ)教育」シリーズは回を重ね、
9月25日は第4回を開催する運びとなりました。

市立東福岡特別支援学校と東区青葉地区の相互の取り組みよって地域を拓き、同時に特別支援学校も地域に開かれて行った事例を参考に、インクルーシブな教育には欠かせないインクルーシブな地域づくりに力を注ぎ実践された方々のお話を伺います。

◆基調講演「地域を拓く特別支援教育をめざして」
講師:小関 正利 氏  元 福岡市立東福岡特別支援学校 校長
(現 社会福祉法人 葦の家 施設長)

◆シンポジウム「特別支援の子どもも地域の子」
【パネリスト】
山口信一郎さん(市立東福岡特別支援学校PTA会長)
鳥越法子さん (前市立東福岡特別支援学校PTA会長)
土井紀佳さん (青葉校区社会福祉協議会 会長)
馬男木幸子さん(福岡市社会福祉協議会 地域福祉課長)

日時:平成28年9月25日(日)13:00~16:10(12:30開場)
会場:あいあいセンター(福岡市心身障害者福祉センター)大研修室
参加費:1,000円(障害者手帳・学生証提示の方、介助者は無料)
託児あり(先着15名・1家族300円)
※託児・手話通訳・要約筆記が必要な方は9月5日までに当会へご連絡をお願いいたします。
(それを過ぎると、スタッフの確保が難しくご希望に添えないこともあります)

お申し込みは
①チラシ裏面をプリントアウトされ、必要事項をご記入の上、FAX
②お名前・ご住所・ご所属等(ご本人、ご家族、支援員etc)、当日連絡の取れる電話番号、
託児・手話等の希望をお書きになり、yoriyoikurasi@gmail.com へメールまたはその内容を 090-7392-1000 へお電話ください。
※当会HPのお問合せタブは現在メンテナンス中でご利用になれません。お手数ですがメールにてお願いします。

多くのご参加をお待ちしております。

第4回インクルーシブチラシ表第4回インクルーシブチラシ裏