重度の方のグループホーム「すまいるホーム」管理者をお迎えして

障がいの重い子も親も高齢になりました。
我が子が親亡き後も幸せに生きていける環境を親が力があるうちに見届けたいと思いながら、もう残りの時間はわずかになりました。
遅々として進まない障がいの重い人たちの地域の暮らしの場は、どうすれば実現するのか、一緒に学びあい、この厳しい現実を打開するための一歩といたしましょう。

講師:藤  環(とう たまき)さん 社会福祉法人葦の家グループホーム管理者
日時:平成29年11月6日(月)10:00~12:00(受付開始9:30)
会場:ふくふくプラザ503研修室
参加費:1,000円
プログラム:藤環さんよりご講演1時間、当会よりGHに関する情報提供10分、会場との意見交換。
グループホーム学習会チラシ